表示登記のオンライン申請で困ったときには



テキスト購入者サポート

テキストの加除データのダウンロードはこちらから

加除データ等はこちら!


電子書籍の購入はこちら

土地家屋調査士のための新オンライン申請講座(基礎総集編)Ver.110825

全ページの合計アクセス数

TOPページのアクセス数


イメージ画像です

調査士のためのオンライン申請ホームページへようこそ!

 

左向きの矢印です 左側メニューからお困りになった場面をお選びください。



最新情報/更新情報

過去の掲載分は ⇒ こちら

2013/03/11 :
  「申請用総合ソフト」 のバージョンアップ(2.6A ⇒ 2.7A)に対応しました。また、オンライン物件検索機能の更新に対応すると同時に、スマートフォンとタブレット端末での「かんたん証明書請求サービス」の利用に関する情報を追加しました。さらに、Q&Aの内容を一部訂正、いくつかのQ&Aを追加しました。

2012/12/03 :
  「申請用総合ソフト」 のバージョンアップ(2.4A ⇒ 2.5A)に対応しました。また、Windows 8 に関する情報を追加しました。さらに、最新のAdobe Acrobat XI に関する情報を掲載しました。更にQ&Aの内容を一部訂正、いくつかのQ&Aを追加しました。

2012/07/16 :
  「申請用総合ソフト」 のバージョンアップ(2.2A ⇒ 2.4A)に対応しました。また、平成24年5月25日にバージョンアップされた電子署名関連ツールに対応しました。さらに、電子署名関連ツールのバージョンアップに対応して環境設定のページを整理・統合しました。Q&Aの内容を一部訂正、いくつかのQ&Aを追加しました。

2012/04/09 :
  「申請用総合ソフト」 のバージョンアップ(2.0A ⇒ 2.2A)に対応しました。また、平成24年2月20日に実施された登記情報提供サービスの更新に対応しました。

2011/12/25 :
  環境設定に関するQ&Aページに64bit版Windows7に対する環境設定について説明したページを追加しました。本文のリンク切れを修正しました。


はじめに


不動産のオンライン(表示登記)申請をすれば、大なり小なりトラブルや疑問に遭遇します。このホームページでは、そんな場面に遭遇された多数の方から寄せられたトラブル・疑問に、対応・解決してきた経験を生かし、微力ながら皆さまの 「あれれ?困ったなぁ〜」 をサポートしたいと思います。


とりわけ、平成23年2月14日から稼働開始した 「登記・供託オンライン申請システム (新システム) 」 につきましては、異様に分厚い操作手引書でも十分に説明が行われていない部分が多くあるように見受けられます。特に 「うまくいかなかったとき」 や 「都合の悪い部分」 の説明ができていないように思います。このホームページでは、そのような点も、できる限り紹介するようにしています。また、Q&Aの内容については随時追加・更新していく予定ですので、ときどき覗いてみてください。


このホームページの中で用いている用語についてですが、「登記・供託オンライン申請システム」 については、単に 「新システム」 と、そしてほとんどの場合 「申請用総合ソフト」 のことを 「総合ソフト」 と表記しているところがあります。また、これまで利用してきた 「法務省オンライン申請システム」 については 「廃止された旧システム」 と、「申請書作成支援ソフト」 のことを 「支援ソフト」 と表記してありますので、適宜読み替えるようにしてください。


なお、このホームページには、なるだけ最新の情報・正確な情報を掲載するように心がけてはおりますが、皆さまもご承知のとおり、この世に完全ということはあり得ません。ですから、このホームページに書いてある通りに対処しても問題が解決しないばかりか、よりひどい状況になってしまうという場合も絶対にないとは言い切れません。しかし、結果としていかなるトラブルが発生したとしても私は一切責任を負いません。すべて自己責任でお願いいたします。そのことをあらかじめご承知の上でご、このホームページを利用ください。



末尾ではありますが、これまで様々なトラブル解決の事例を報告してくださった皆さま、またはトラブルの事例・疑問を投げかけてくださった多くの皆様には心から感謝いたします。

土地家屋調査士 M (大阪土地家屋調査士会)